2006年05月21日

ブルボン−新茶の季節のチョコレート

shincha.JPGセブンイレブンで「新茶フェア」をやっていました。
“新茶”をテーマにしたオリジナル商品が多数販売されていました。新茶を使ったどらやきとかパン、冷たいデザートや箱もののお菓子など…。
“新茶”だから“抹茶”と関係ないけど、“新茶”と“抹茶”商品の違いってなんだろう?ってちょっと興味を持ったので、新茶のチョコレートを試しに買ってみました。

パッケージには「今年収穫された新茶を使用しています。」とあります。
裏にも「今年収穫された新茶の豊かな香りをお楽しみください。」
パッケージ中には「新茶を練り込んだ香り豊かなチョコレートで、季節のおいしさをお届けします」とありました。

どれどれ。

中身は、箱の写真と同じ形のチョコレートです。
うん、確かにお茶の香りがしますね
“抹茶”とどう違うのか…“新茶”チョコは、いわゆる“煎茶”“日本茶”の味がしました。
基本的に同じ緑茶なので、同じ系統の味ではあるんだけど、やっぱり抹茶のほうが苦味が強くてコクがあるかなぁ。
“新茶”チョコは、“カテキン”っぽい味がしました!(笑)

しかしこのチョコ、ものすごい薄くて小さい…1枚3gもないんだよね、ちょっと少なすぎじゃないか?
いちいちプラ素材で個別包装してあるけど、もっと簡易包装でいいからもちょっと枚数増やして欲しかったな(^0^)

オススメ度
★★★★☆

内容量:9枚(25.2g)
お値段:126円(セブンイレブン)


posted by ありちゃん at 11:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 抹茶のお菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。